しあわせを感じる感性を一緒に磨きませんか?


by ki__ko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

スポーツのススメ(3)

残るひとつの理由、それは
メンタル面を鍛えられるという事です。

昨年のオリンピックの頃は、テレビなどでスポーツにおけるメンタル面の大切さが
たくさん取り上げられましたね。

私もテニスを通じて実感し、鍛えるべく努力しています。

このサーブで勝敗が決ってしまうという場面では
「入るかなあ。。。」と少々不安な気持ちでサーブをするとミスが多いのですが、
「打ち返してみろ!」と強気な時は、きちんと入ってサービスエースを取ったりします。

テニスをしている人だけでなく、他のスポーツをしている人でも
経験のあることではないでしょうか?

気持ちの持ち方一つで、流れが変わってしまうんですよね。
勝つためには、技術の習得も重要ですが
精神の鍛錬も大いに重要なんですね。

良い流れを作りたかったら、良い流れを想像すればいいだけ。

。。。なんですが、キビシイ場面でいつもこんな風に前向きでいられるとは限りませんよね。(なんせ、まだ修行中なもので。。。)

だけど、できるだけ気持ちを強く持ってキビシイ場面に挑む心掛けをしています。
おかげでテニスを始めたばかりの頃よりは、いくらか強くなった気がします。

これもしあわせを感じる感性を磨くことに繋がりますよね?
[PR]
by ki__ko | 2005-03-07 15:18 | こころ