しあわせを感じる感性を一緒に磨きませんか?


by ki__ko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

かあちゃんはお仕事

3月8日日曜日、とーちゃんがお休みの日に初めて仕事に行きました001.gif
と言っても一家で私の実家にお泊まりしていたのですがね。

夫は普段から子育てにはどんどん参加してもらっているので
あんまり心配していませんでした。
ばーちゃんのサポート付きだし。

でも子供たちはちょっぴり不安だったみたい008.gif

朝、いつもの通り6時に起きたらなぜかおチビふたりも起床015.gif
そしてまとわりつく。。。
いつも以上にアレして、コレして、アレ食べたい・・・

あぁ、ゆうべ準備しておいてよかった~045.gif
ばーちゃん起床でやっと解放されました。

さぁ~、行ってきます!029.gifと言ったとたん、
長男クン「カアチャント、コウエンヘイキタイナァ」とつぶやく。

・・・あぁ、このタイミングにこの声のトーン。
がっちりかあちゃんの後ろ髪を引っ張ります。

ごめんね、かあちゃんは今日、大切なお仕事なの。
だから今日は一緒に公園へは行けない。
お仕事のない日でお天気のいい日に一緒に行こうね。

いつもならイヤイヤ言う長男クンですが
状況を飲み込んでくれたのか
「イッテラッシャイ、トーチャントイッショニ、コウエン、イクケンネ」と
玄関で手を振ってくれました。
次男クンもばーちゃんに抱っこされて手を振ってくれました。

一日はあっという間でした、私にとっては。
仕事はとても有意義な時間を過ごせ、学ぶことだらけでした。

帰宅すると、玄関に子供たちが走り出てきてお迎え。

とーちゃんの顔を見ると疲労感いっぱい025.gif
長男クンがぐずぐずで大変だったようです。
翌日、そのぐずぐずが中耳炎が原因だったと気づきました。

よく耳にしていた言葉、
大事な時に限って子供って病気になるのよ~」が
現実に我が身に起こるなんて。

こんなに大変だったのにとーちゃんは文句ひとつ言わず。

「かあちゃんは、いっつもこんなに大変な毎日を過ごしてるんやなあ。
子育てしながら、仕事をするって本当に大変なことなんやなあ。
育児ノイローゼ、何か分かる気がした、今日一日で。」とも。

この言葉を聞いて
家事も、子育ても、仕事も、わたしがやる!と
鼻息荒く、髪振り乱してやってたのに気づき、
肩の力がすーーーっと抜けました。

いつも惜しまず手を貸してくれるとーちゃん。

もしかしたら本当はもっともっと当たり前のこととして
手を差し伸べてくれていたのを
私がやれるからいいよ!と切り捨てていたのかも。

これからもっともっと忙しくなってくるだろう、私の仕事。
子育ての仕方、家庭のリズムを
見直す時期が来ているのかもしれないと感じました。

ターニングポイントになりそうな一日でした。

皆さんにも、ターニングポイントになった一日って
ありますか?

それはどんな一日でしたか?
[PR]
by ki__ko | 2009-03-11 01:45 | 子育て