しあわせを感じる感性を一緒に磨きませんか?


by ki__ko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

誰かと過ごす時間、一人の時間

私にとってはどちらも大切です。

誰かと過ごす時間があるから、一人の時間の大切さが分かり、
一人の時間があるから、誰かと過ごす時間の大切さが分かります。

それぞれの時間をどう過ごすかによって、
しあわせを感じる感性の磨き具合いも違ってくるようですね。

周りの人の都合にあわせてばかりで振り回されていると、
どちらの時間にも余裕がなくなって感性も曇りがち。
(私がよく陥るパターンなので気を付けてますが。。。)
でも、それぞれの時間を充実して過ごせると感性までピッカピカ☆

夫の帰りが遅い時は、どう過ごすの?と聞かれることがあります。
お菓子や常備菜を作ったり、お裁縫をすることもあるし、本を読んだり、
ネットでサイトめぐりをしたり。。。いろいろ!と答えると
夫のことが気になってイライラしないか、と問われることもあります。

確かにあんまり遅いと、夫の身体が心配になったりはしますが
一生懸命働いているのだから、腹を立てることもないですし、
帰ってきたら労ってあげるだけですね。
一人の時間を大切にしていれば、夫に優しくも出来るし、すると夫も優しくしてくれるという
しあわせな好循環が生まれているようです。

人それぞれに、自分にあった時間の過ごし方があるのでしょうね。
皆さんはいかがですか?

時間を大切に使って、しあわせを感じる感性をピッカピカ☆にしましょう♪
[PR]
by ki__ko | 2005-04-29 11:15 | 行動