しあわせを感じる感性を一緒に磨きませんか?


by ki__ko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

眠り。。。ZZZ(かなり長いです。)

先日、ラジオでクヨクヨ悩む人は睡眠時間が長く、さっぱりしている人は短いと聴きました。
脳が整理する情報の差なのだそうです。

皆さんはいかがですか?
私は自分ではさっぱりしているつもりですが、よく眠る方で、眠り足りないとすぐに体調を崩しちゃいます。さらに、「ねむねむ期」と呼ぶ、爆睡する時期があります。

大学2年の独り暮らしをしていた時です。
物凄い睡魔に襲われ、まだ夕方の6時でしたがバイトもないからいいや、と夕食も摂らずにベッドにもぐりこみました。
目を覚ますと、ずいぶん長い間眠っていたような気がしました。そして、新聞を取りに行ってビックリ。なんと、2日分入っていました。
・・・実は51時間も眠っていたんです!

就職した年には、家族と住んでいたのですが、休み前日に普通に「オヤスミ~」とベッドに入ったのに休み明けの朝、母に起こされるまでぐっすり眠っていたこともあります。この時は、40時間ほどでしょうか。
家族は、息をしているのか心配になって、交代で時々ティッシュをかざして確認していたそうです。病気で昏睡状態になっているのか、単に疲れて爆睡しているのか判断に困っていたようで、朝起こしても起きなければ、病院へ運ぼうと相談していたらしいです。

その後、2,3年ごとにこんな状態がありますが、眠っても許される時だけなんですよね。
結婚してからは、そんなに一度に長い時間眠れないので細切れに眠ってしまいます。
その姿は、まさに行き倒れ状態。
本を読みながら、なんていうのはよくある光景。洗濯物をたたんでいる途中や、夫の足をマッサージしていて足を握ったままなんていうのもあります。
火を使っている時や車を運転している時は気を付けているせいかありません。あったら大変!

いずれも起きた時は、要らないフィルターを取ったみたいに頭がスッキリします。
不思議なことに、この「ねむねむ期」を過ぎると、私には大きな、HAPPYな変化がやって来ます。付き合う友人がガラリと変わったり、仕事の業績がドンと伸びたり、転職したり、結婚したり、のんびり主婦からワクワク主婦へ変身したり。。。

眠ると言う単純なことなのに、何か意味があるのかなと面白がっています。
(もしかして病気?と思い、病院で診て貰いましたが、大丈夫みたいです。)

こんな不思議な体験されたことのある方、いらっしゃいますか?

幸せを感じる感性を磨くということからは、ズレているかもしれませんが、書いてみました~。長かったけど、最後まで読んでくださって、ありがとうございました☆
[PR]
by ki__ko | 2005-05-06 17:17 | 行動