しあわせを感じる感性を一緒に磨きませんか?


by ki__ko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

美しい人

人ごみが苦手なのですが、花火大会だけははずせなくて、ウキウキして出かけました。
ビックリするようなへんちくりんな格好をした人が多い中に、とても美しい人を見つけました。

最近、美しい物や人に目を奪われることが多いので
自然にその人も目に飛び込んできたんです。

わりと背の高いすらりとした女性で、浴衣をお召しになっていました。
年齢は、30歳前後。
浴衣の人は、たくさんいるのになぜその人が特に目を引いたのかというと
歩き方も美しく、おしゃべりしている言葉遣いも今時のヘンな日本語ではなく、
丁寧でゆっくりした話し方で、そのすべてが美しい!
彼女の美しさは、心の美しさからきているんだろうなあと感じました。
人ごみの中で、ちらりと見掛けただけなのですがそう感じました。

ふと、我に返りました。
言葉遣いも丁寧さに欠け、ガシガシ歩いている自分の姿が恥ずかしくなりました。。。
少しでも、彼女のように美しさのにじみ出るような女性になりたい!

鼻をもっと高くしたいといったことは急には無理にしても、
心の美しさは努力次第ですぐ手に入るんですよね。
ついつい怠けてしまう心に、「喝」が入った気持ちになりました。

花火を観に行って、美しい人の姿にも感動して帰ることができました。
しあわせな夜でした。

皆さんの周りにも、美しい人はいらっしゃいますか?
[PR]
by ki__ko | 2005-08-10 10:13 | こころ