しあわせを感じる感性を一緒に磨きませんか?


by ki__ko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

きっかけ

今日は風が強いものの晴れ間がのぞいています。
私の住んでいるところでは昨日一昨日と、とっても寒くて山は雪で真っ白でした。

冬は寒いし、ボードをやめてからは雪さえも嫌だなーって思っていたんです。
でも昨日雪山をみていたらこれが本来の姿。雪が降らなかったり寒くなかったら
おかしいんだよなーってふと思いました。
(新潟の被災者の方々のためにはあんまり寒くなかったらいいな、とか雪が降らなければいいなと思うのですが。。。)

さてしあわせを感じる感性を私はいつから磨くようになったのかなと考えてみました。
大きなきっかけは2つあるんです。
1つ目のきっかけ。大学3年の頃ですが、今でも一番大切な友人と出会いました。
バイトで知り合ったのですがいろんな事を教えてくれる女性でした。
彼女がいるから感性を磨いてこれたのだと今も感謝の気持ちでいっぱいです。

何から始めたのかは定かではありませんが一番印象に残っているのは達成したいことを書いて封をしてしまっておくことと早起きをすることでした。
書いてしまっておいたことが叶ったのー!という報告を聞いてじゃあ私も、と書いて封をしたり、朝早く起きて散歩がてら彼女のポストにしあわせの報告書を入れたり。
お互いに叶ったことや楽しかったことを報告しあったりしているうちにとっても後ろ向きな性格がちょっとずつ前へ向いてくるようになりました。
不思議ですよね。女性同士だと相手のしあわせが憎らしく思うこともあるはずなのに彼女と話しているとそんなこと全く感じなかったんですよ。
むしろ相手がしあわせそうにしているとこちらまでしあわせになるし、私も頑張ろうというエネルギーを分けてもらえるんです。
あれから10年以上になりますが今でもこんな感じの付き合いです。

叶えたいことを文字にして封をする方法はとってもオススメです。
感性を磨く方法としては初心者向け、という感じでしょうか。

私がこの方法で叶えた一番大きなことは
「みんなに自慢したくなるような、人間的に尊敬できる人と結婚する」
でした。

さて、2つ目のきっかけですがこれはまた次回。
[PR]
by ki__ko | 2005-01-17 14:28 | 行動