しあわせを感じる感性を一緒に磨きませんか?


by ki__ko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2009年 03月 17日 ( 1 )

ことばの力

昔の人は、現代人より様々な感性が豊かだったのだなあってよく思います。
日本人に限らず、世界中の人々すべてが。
中でも「ことばの力」に気付いていたことが特に胸にドキュンときます001.gif

「言霊」・・・古代人が、その使い方によって
       人間の禍福を左右すると信じていた
       言語の持つ不思議な力


さっき調べて初めて知ったのですが
万葉集にもこの「言霊」と言うことばが
よくでてくるのだそうです。
「聖書」にも同じような意味の言葉が出てくるそうです005.gif


私も「ことばの力」を信じています。
経験から信じるようになりました。


みなさんも経験があると思います。

気の進まない約束を断るのに
「ちょっと風邪気味なの」って言っちゃって
本当に風邪をひいてしまったことはありませんか?

ちょっと落ち込んでるけどムリしてでも「元気元気☆」って言ってると
本当に元気になったことってありませんか?

私の場合、「私って運が良いの~」と言うようになって
本当に運が良くなりました029.gif

ついついおろそかになってぞんざいに扱い、
痛い目にあってからはっとすることもしばしばですが・・・


だけどその力を信じて、たったふたつだけど毎日使い続けていることばがあります。

ありがとう」と「きをつけてね

「ありがとう」は、言わずと知れた「感謝の気持ち」を伝える言葉ですよね。
その力は、すごい!と本にまでなっているほどですよね。

「きをつけてね」は、「相手を守る力」があるのだそうです。
だから、夫が出かける時、毎朝口にしています。
親兄弟、友人知人との別れ際なんかにも。

ことばには色があって「暖色のことばを使いましょう」なんておっしゃる方もいらっしゃいます。
暖色のことば」って「発すると心がじんわりあたたかくなることば」なのだそうです。
泣いている赤ちゃんにこのことばを使うと泣きやむのだとか。

せっかく暖かな春がやってきたのだから
使うことばの力を使って、心も温かくなれるようになりたいですね。

[PR]
by ki__ko | 2009-03-17 12:22 | 行動