しあわせを感じる感性を一緒に磨きませんか?


by ki__ko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:こころ( 54 )

恋バナ

女性が大好きなもの、それは「恋バナ☆」、恋愛話。
皆さんはいかがですか~?お好きなほうですか???

私も大好きです。
話すのも大好きですが、聞くのも大好きです。
特にうまくいっているカップルの話が大好物♪

でもね、思春期の頃や、世間で言うところのいわゆる結婚適齢期前は、
うまくいっているカップルの話を聞いていると、羨ましくなっちゃって
あんまり聞くのが好きではなかったんですよ。
「嫉妬」があったんですね。

ところが、(悲しいかな)自分に話したいような恋愛話がなくなって
しあわせな友人の話を聞く側に、いつもまわるようになりました。
しばらくそんな日が続くと、しあわせそうに話す友人の表情を見て
私までしあわせな、ホンワカした気持ちになってきました。

大切な友達が、しあわせになって嬉しい♪
友人をしあわせにしてくれる、彼やご主人さんに私がお礼を言いたい!
とも思うようになってきたんです。
・・・ヘンでしょ?

程なく、私もとってもしあわせな恋愛をして結婚し、しあわせな毎日を送っています。

最近になって聞いたのですが、耳から入ってくる情報を脳はそのまま受け入れるため、
他人のしあわせ話でも自分がそういう状況なんだと受け入れて、
現実をそれに沿ったものにするのだそうです。

ということは、今の私のしあわせは友人の「恋バナ」のおかげ!!!
感謝感激雨あられ☆(あ、古いですか?)

「恋バナ」をするのが好きというアナタ、聞く側にまわってみませんか?(笑)

しあわせを感じる感性って、耳や脳から磨けるんですね~♪
ちょっとびっくりの体験でした。
[PR]
by ki__ko | 2005-06-13 12:54 | こころ

嫉妬

皆さんは、「嫉妬」しますか?
わたしは、いろんな人に嫉妬しちゃいます^^

昔は、人のすることなすことが羨ましくて
いいなあ・・・どうせ私なんか・・・な~んてよく考えていました。
今思うと、とても時間のムダですよね。

いつ頃でしょうか、嫉妬から生まれるエネルギーを
相手に向けるのではなく、自分に向けて頑張る力に変える事を覚えました。

性格がよくて、容姿もよくて、愛想もよくて、才能があって
結婚しても子供がいても素敵な友人がいます。
到底かなうはずのない相手にいいなあ・・・どうせ私なんか・・・と初めは思っていました。
でもそんな彼女から様々なことを教わって、
今の自分より、少しでも素敵になりたい!と思うようになってから
自分自身だけでなく、私を取り巻く環境もガラッと変わりました。

私は私。相手が羨ましかったら自分が努力すればいいんですよね。
実はこれも、彼女から教わったことの1つなんです!

私は、最近、嫉妬することも、「しあわせを感じる感性」を磨くのに
必要なエッセンスなんじゃないかと思っています。
ただし、使い方には注意が必要ですけどね。

皆さんは、どう思いますか?
[PR]
by ki__ko | 2005-06-10 14:40 | こころ

素直に喜ぶ♪

最近テニスをしていると、「上手になったね」と誉めてもらえるようになりました。

私は、本当に恵まれていて、丁寧に優しく指導してくださる方々に囲まれています。
本来なら、コーチ料を払わなくてはならないほど、上手な人なのに
一緒に練習してくれて、善意で指導をしてくれて、ここまで育ててくれました。

運動神経を母の胎内に忘れてきたような私に、
ゆっくりゆっくり、怒ることもなく、それどころか誉めて育ててくださいます。

誉めていただくようになって、初めの方は、
「いえいえ、とんでもないです」とか「私の力じゃないんです~」と言っていたのです。

が、ある時、「ありがとうございます!おかげ様です!」って言うと
「そうそう!誉められたときは、素直に受け取って喜べばいいのよ。」
と言われて、はっとしました。
謙遜しすぎて、嫌味な感じになっていたのかもしれません。

何より自分自身がすがすがしい気分になるんです。
また頑張ろうと前向きな気持ちになるんです。

そして、テニス以外のことも素直に喜ぶと言うことは大切なのかもしれないと思いました。
誉めてもらうときだけでなく、優しくしてもらったり、助けてもらったり・・・
素直に喜ぶべきシーンはたくさんありますね。

素直に喜んで、感謝の気持ちをはっきり伝える方が
謙遜するばかりより気持ちがいいみたいです。

皆さんはいかがですか?素直に喜んでいますか?
[PR]
by ki__ko | 2005-06-03 15:06 | こころ

ツバメの巣が。。。

以前、記事にも書いたツバメの巣が落とされてしまいました。
外出中だったので、カラスに襲われたのか他の鳥に襲われたのか、原因は分かりません。

つい先日、どうも卵がかえっていたようで、えさを与えるようなしぐさを見て
夫と、今年は何羽のヒナがかえってるのかなあと話をしたところでした。
あまりの惨状に涙が出ました。

一昨年、ヒナがかなり大きくなった頃にも一度襲われて、巣が落とされたことがありました。
その時もかなりの惨状でした。
しかし、しばらくするとツバメのカップルが同じ場所に巣を作り、
結局3羽のヒナが巣立っていきました。

せっせと傷んでいた巣を補修し、家族を作り、小さな命を育んでいる姿に
しあわせを分けてもらっていただけに、ショックは大きいです。
でも一昨年のこともあるし、また巣を直して子育てをしてくれるかなあと
わずかながら希望を持っています。

たかがツバメなんですが、かわいいだけでなくいろんな事を教えてくれます。
自然は素晴らしいけれど、時に厳しいですね。。。

今日は、ちょっぴり悲しいお話になってしまいました。
ごめんなさい。
[PR]
by ki__ko | 2005-05-25 14:29 | こころ

つながってる?

「縁」という言葉が私の周りでよく聞かれるようになったのは、就職活動のときでした。
私が受ける会社の社長さんが、こぞって口にしていたのです。
それ以来、身近な言葉になってきました。

夫との縁は、不思議です。
結婚前に、私の友人に会わせたところ、実は仕事を通じて知り合いだったことが判明。
こんなことが他にもたくさんあります。
どうやら私たちふたりが出会うずっと前から、お互いの周りがつながっていたようです。
夫だけではなく、新しい友人知人が昔からの友人知人とつながっていることが多いのです。

皆さんの周りは、いかがですか?

いろんなブログを拝見していると、コメントのやり取りをしている方同士が実は元同僚だったり、ご近所さんだったりというのを目にすることがあります。

人と人はつながっているんですね。
その不思議なつながりを大切にしていきたいなと思っています。
人とのつながりで、しあわせもつながっていきそうで。。。

つながり、広がってゆくしあわせを想像するとワクワクします。
きっとしあわせを感じる感性も磨かれてゆくのでしょう!
[PR]
by ki__ko | 2005-05-23 11:48 | こころ

収穫

写真を撮るのを忘れていましたが、サクランボが収穫の時期を迎え、美味しくいただきました。
今年はちょっと少なめでしたが、例年になく甘かったです。

我が家の庭やベランダは、今、ちょっとした収穫ブームです。

写真はほうれん草です。c0026629_1310259.jpg
他にもミニ人参やレタスも収穫しました。
ずいぶん小さいのですが、味はしっかりしています。
売られているものに比べ、人参はより人参らしく、ほうれん草はよりほうれん草らしく、レタスはよりレタスらしい味をしています。すべて種から育てました。種を蒔こう!を書くずいぶん前に、種をまいておいたものです。
人参は葉っぱも含めてチラシ寿司の具になりましたし、ほうれん草はおひたしに、レタスはサラダになりました。

もう少ししたら、にらやイチゴ、バジルなんかが収穫できそうです。

収穫する時のワクワク感は、たまりません!
あんなに小さな種がこんなに大きくなるなんてという生命の不思議さ、偉大さを感じたり、
収穫したもので何を作ろうかなーと考えることが混ざってワクワクするのでしょうね。
(農家の方も、収穫の時には、やっぱりこんな気持ちなんでしょうか?)

野菜の種を蒔いて、これだけワクワクするのですから
「夢の種」や「幸せの種」が大きくなって
「収穫」の時期になればそのワクワク感たるや相当なものなのでしょうね。

私はまだそれらの種を蒔いたばかりなので、大きくなるのを楽しみにしているところです。
「収穫」の時期が来るのも楽しみです。

皆さんの蒔いた様々な「種」は、順調に育っていますか?
ワクワクしながら収穫の時を迎えられるといいですね。
[PR]
by ki__ko | 2005-05-16 13:27 | こころ

もったいない

地球に優しく生活するようになって、実感するようになり、いつしか口にするようになった言葉です。

また、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、環境分野で初のノーベル平和賞に輝いた、ケニア副環境省ワンガリ・マータイさんがある会議で紹介し、世界に広がりつつある言葉です。
マータイさんは“MOTTAINAI”精神から、世界平和を導き出そうと活動されているそうです。
このことを知ってから、私も大きなことはできないけれど、身近でできることからやっていこうと気持ちを新たにしました。

生活を見直してみると、日常生活には“もったいない”ものがたくさんありますね。
反省することばかりです。
反省したら、次は“もったいない”をどう生かすか考えて行動するのみ。

“もったいない”と思うことで、大切にする心も育つはず。
ものを大切にしていると、自分や周りの人たちも大切にできるようになれそうです。
いろんなものを大切にできるようになれば、
“しあわせを感じる感性”にも磨きがかかりそうですね。

皆さんの周りには、どんな“もったいない”がありますか?
そしてそれは、どうすれば生かされるのでしょうね。
[PR]
by ki__ko | 2005-05-13 14:36 | こころ

「思いやる」ということ

私は、車を運転するのが大好きです。
でも最近、少し嫌になってきました。
と言うのも、自己中心的な運転をする人が多くなってきたからです。

先日、こんなことがありました。
ちょうど帰りのラッシュの時間、信号のない交差点で
車椅子に乗ったおじいさんが、渡りたそうにしているのですがどの車も止まりません。
ラッシュなのでじわじわ進んでいる状態なのに、です。
おじいさんを渡らせてあげたところで、家に帰る時間は変わらないはずです。
私が止まってどうぞ、と手で示すととてもホッとした様子でした。
きっとずいぶん待っていらっしゃったんだと思います。
思いやる気持ちがあれば、「どうぞ」と言えるはずなのに。。。

またよく見るのが、“赤ちゃんが乗っています”のステッカーを貼った車の無謀運転!
親として、乗せている子供のことを思いやっていれば
小さな命を危険にさらすような運転はできないはず。。。

「思いやる」気持ちのない行動は、車の運転だけではありません。
いじめや離婚なども、相手を本当に思いやっていれば、
もっともっと減るのではないでしょうか?

「思いやる」ということは「相手の幸せを願う」ことだと思っています。
まず、自分がしあわせになりたいと考えるから、様々な問題が起こるのでしょうね。
自分さえしあわせならいい、と考えると例え今、しあわせでも長続きしないと思うのですが。

相手のしあわせを願える、本当に素敵な人もいらっしゃいます。
私もそうなりたいです。日々の心掛けが大切ですね。

安全で思いやり溢れる世の中になりますように、まずは、私から。
[PR]
by ki__ko | 2005-04-25 16:51 | こころ

よく学び、よく遊べ

“よく学び、よく遊べ”
これは私の通っていた小学校の校訓でした。
大学のゼミの目標でした。
そして、私の座右の銘でもあります。

学ぶことをしないで、遊んでばかりいるのも
遊ぶことなく、学んでばかりいるのも
人間の幅を小さくし、しあわせを感じる感性も曇ってしまいそう。。。

学ぶことと遊ぶことのバランスの取れた人はとてもしあわせそうに見えます。
現に、しあわせなのでしょう。
表情が豊かで、人間的にとても惹かれるオーラを発している人が多いです。

私は、学校の勉強はニガテでしたが、今は、学ぶ楽しさを感じています。
主婦になった今でも、面白そうな市民講座やセミナーなどに参加してみたり、
知らないことは調べてみたり、知っている人に教わったりします。
「出会い」の記事の中にも書きましたが、好奇心が強いのです。

また、遊ぶことも大好きです!
・・・特にお金をかけずに、いかに楽しく遊ぶかを研究する時の集中力は凄いですよ~。
(その集中力を他にも使えたらいいのに、と自分でも思うくらい。)

しあわせを感じる感性を磨き続けるためにも
「よく学び、よく遊び」続けようと思っています。

皆さん、座右の銘ってどんなもので、どのように自分に生かしていますか?
よかったら教えてくださいね。
[PR]
by ki__ko | 2005-04-22 13:43 | こころ

出会い

すっかり春めいてきましたね♪
春と言えば、環境ががらりと変わる時期でもありますね。
卒業、入学、就職、転勤。。。
新しい人と知り合いになれる、ビッグウェ~~~ブがやってきますね。

私は父の仕事の関係で2度の転校を経験しています。
イジメにあったり、ストーカーに付きまとわれたりと嫌なことがあったにもかかわらず、
新しい人と知り合いになることに抵抗を感じることはありません。
今は、警戒心よりも、好奇心の方が強いんです。

新しい人と知り合いになると、自分の世界がぱーーっと広がりますよね。
自分が知らなかったことを教えてもらったり、気づかせてもらったり。

もちろん、みんながみんな、いい人で気の合う人ばかりではありませんが
どんな相手であれ、学ぶことはたくさんあります。

だから「出会い」の多いこれからの季節は、ワクワクします。
自分が大きくなれる季節だから。

皆さんは、出会い、大切にされていますか?

でもやっぱり、新しい人と話をするのはニガテ…という人も、もちろんいらっしゃるでしょうね。
次回は、そんな方に、私が実際にやってきた方法などを書いてみたいと思っています。

さぁ!明日はどんな人と出会えるかな???
楽しみにして、眠りにつくといい夢が見れそう。
これで一層、しあわせを感じる感性も磨きがかかりますね。
[PR]
by ki__ko | 2005-03-18 17:05 | こころ