しあわせを感じる感性を一緒に磨きませんか?


by ki__ko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:こころ( 54 )

スポーツのススメ(3)

残るひとつの理由、それは
メンタル面を鍛えられるという事です。

昨年のオリンピックの頃は、テレビなどでスポーツにおけるメンタル面の大切さが
たくさん取り上げられましたね。

私もテニスを通じて実感し、鍛えるべく努力しています。

このサーブで勝敗が決ってしまうという場面では
「入るかなあ。。。」と少々不安な気持ちでサーブをするとミスが多いのですが、
「打ち返してみろ!」と強気な時は、きちんと入ってサービスエースを取ったりします。

テニスをしている人だけでなく、他のスポーツをしている人でも
経験のあることではないでしょうか?

気持ちの持ち方一つで、流れが変わってしまうんですよね。
勝つためには、技術の習得も重要ですが
精神の鍛錬も大いに重要なんですね。

良い流れを作りたかったら、良い流れを想像すればいいだけ。

。。。なんですが、キビシイ場面でいつもこんな風に前向きでいられるとは限りませんよね。(なんせ、まだ修行中なもので。。。)

だけど、できるだけ気持ちを強く持ってキビシイ場面に挑む心掛けをしています。
おかげでテニスを始めたばかりの頃よりは、いくらか強くなった気がします。

これもしあわせを感じる感性を磨くことに繋がりますよね?
[PR]
by ki__ko | 2005-03-07 15:18 | こころ

☆類は友を呼ぶ☆

突然ですが“類は友を呼ぶ”という諺について、皆さんはどんな風に捉えていますか?

単なる諺?昔、習ったよね~という程度?

私は「ものすごく深い意味のある、幸せを感じる感性を磨くために気を付けておかなくてはならない、大切なフレーズ」と位置付けています。

ご自分の周りにいる人たちを見まわしてみてください。
前向きな人が多いですか?グチっぽい人が多いですか?

私の周りには、普段、とってもパワフルな人が多くて楽しく過ごしています。

ところが、ちょっと気分が落ち込んだり、調子がイマイチな時には、久しぶりに会った人から家庭の不満やグチを延々と聞かされたり、会いたくないなあと思うような人とバッタリ出会ったりするんです。

この状態、まさに「類は友を呼ぶ」でしょう?
だから私は気をつけています。できるだけパワフルな人々に囲まれているように。

周りの人々を観察してみて、自分の状態を判断することもあります。
自分の意識を変えるだけで、こんなにも周りの人々が変わるなんて、始めはビックリしました。

諺にあるくらいだから、昔の人は実にすごい法則を知っていたんだなあって感心します。
昔の人のほうが、幸せを感じる感性が鋭かったのでしょうか???
[PR]
by ki__ko | 2005-02-25 19:02 | こころ

アンテナ

しあわせを感じる感性を磨くために私が大切だなあと思っていることの一つに「アンテナを広げておく」ことがあります。

分かりやすく言うと「情報に敏感になる」ということです。

“敏感”を心掛けてTVを観たり、ラジオを聴いたり、新聞や本を読んだり、人と話をしたりしていると、とても不思議なことに自分にとって大切な情報、得する情報、知りたいと思っていた情報がポンポン入ってきます。

例えばこのブログを始める時にも書店へ行くと、その日の新刊でブログをビジネスに利用している人の本があったり、パソコン雑誌で特集が組まれていたりしました。ここである程度の情報を得ることができたんです。しかも同時期に友人のご主人の会社で社内ブログを始めるという話も聞きました。

最近ではこういう事に慣れてきて当たり前になりビックリすることもなくなってきました。むしろ「きた、きた」とニンマリします♪

皆さんはこんな経験ありませんか?
もし、ないようならこれがチャンス!ぜひ試してみてください。
きっと面白い結果になると思いますよ。

必要な情報が手に入るようになるといろんなことがスムーズに進みます。なんだかHAPPY!という気分になって、気づくと、ほら!しあわせを感じちゃってませんか?
[PR]
by ki__ko | 2005-02-18 14:50 | こころ

ハプニング!

“しあわせを感じる”ように心掛けていても思わぬハプニングが起こって気分が落ち込むことは誰にでもあると思います。

かく言う私も前回ブログを書いてからPCが突然壊れてしまい、修理に出さざるを得なくなりました。ハプニングですぅ。。。
ブログを書くことはもちろん、ちょっとした調べ物や友人とのコミュニケーションに使ったりと大活躍だったので急にそれらができなくなって、かなりがっくりきました。

でも!これも“しあわせを感じる感性”を磨くのに使えないか?と発想を変えてから楽しい日々を送ることになりました。

天気のいい日に久々の散歩に出かけたり、手作りでいっぱいお菓子を作ったり、気に入ってとっておいた本を読み返してみたり。。。
普段なら思いつかないようなことがいっぱい出てきてたっぷりと充電したような気分になりました。
ほんのちょっと視線を変えてみるとハプニングもHappyに変えられちゃうんですね!

皆さんはハプニング、どうやってやり過ごしていますか?
[PR]
by ki__ko | 2005-02-17 15:27 | こころ