しあわせを感じる感性を一緒に磨きませんか?


by ki__ko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2005年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

花を生ける

皆さんは、花を飾ったりしますか?
男性は、ちょっとしないことかもしれませんが。。。
あ、でも華道家には、男性も大勢いらっしゃいますね。

c0026629_1050191.jpg来客がある日の朝、ふとテーブルの上が殺風景だなあと思い、
庭に咲いていた花をチョンチョンと取ってきて生けておきました。
小さな花なのにテーブルの上だけでなく、
部屋全体がホッとしたような空気になりました。

私は生け花を習っていたこともあり、よく花を生けていたのですが
ある時、せっかく咲いても人間がこうやってチョン切ってしまい、
命を縮めているのかなあと思い、切花を生けることをやめていたことがあります。

けれど、しばらくして
「これ、畑で咲いていたものだけど、ひっそり咲いているよりも
観て貰える所に飾ってもらった方がいいから・・・」
と、抱えるほどのお花をいただきました。
飾って楽しめば、花の命もムダにはならないよ、と教えていただきました。

それ以来、また花を生けて、元気をもらっています。

お見舞いで、花を持って行くのは、花が悪い気を吸い取ってくれて
色で元気にしてくれるからだ、と聞いたことがあります。
花にはパワーがあるんですね。

花で、幸せを感じる感性もパワーアップ!

一輪でも生けてみると、パワーがでますよ♪
お試しあれ~~~。
[PR]
by ki__ko | 2005-05-30 11:03 | 行動

仲直り

パートナーとケンカをした時、皆さんはどうやって仲直りをしますか?

気付くと仲直りしてるのよ~とか、朝起きると自然に仲直りしちゃってるなんて話も聞きます。
一見、羨ましい気がしますが、私にはムリです。
ケンカをしたまま一晩明かすなんて、絶対ムリっ!
とことん話をして、納得してからじゃないと仲直りできないんです。
お互いに納得して、笑顔が出たらハイ、そこまで。
<けんか終了・仲直り完了>です。

昔はケンカになること自体が恐くて、
言いたいことも言わずにガマン。。。ということもありましたが、
ちゃんと伝えなきゃ、進まない!と気付いてからは、
言いたいことはきちんと言えるようになりました。

仲直りした後は、ふたりで階段を1つ登ったような感覚になります。
その感覚は、しあわせな気分を導いてくれます。

カップルごとにそれぞれコミュニケーションの取り方があり、仲直りの方法があると思います。
初めから決っていることもあれば、時を重ねていくうちに形が出来てくることもあるでしょう。
いずれにせよ、ちゃんとお互いに向き合うことが大切ですね。

ケンカをしても、仲直りをしてちゃんとお互いに向き合えたら
しあわせを感じる感性にもプラスになっているんじゃないかなあ。。。
[PR]
by ki__ko | 2005-05-27 10:35 | 行動

ツバメの巣が。。。

以前、記事にも書いたツバメの巣が落とされてしまいました。
外出中だったので、カラスに襲われたのか他の鳥に襲われたのか、原因は分かりません。

つい先日、どうも卵がかえっていたようで、えさを与えるようなしぐさを見て
夫と、今年は何羽のヒナがかえってるのかなあと話をしたところでした。
あまりの惨状に涙が出ました。

一昨年、ヒナがかなり大きくなった頃にも一度襲われて、巣が落とされたことがありました。
その時もかなりの惨状でした。
しかし、しばらくするとツバメのカップルが同じ場所に巣を作り、
結局3羽のヒナが巣立っていきました。

せっせと傷んでいた巣を補修し、家族を作り、小さな命を育んでいる姿に
しあわせを分けてもらっていただけに、ショックは大きいです。
でも一昨年のこともあるし、また巣を直して子育てをしてくれるかなあと
わずかながら希望を持っています。

たかがツバメなんですが、かわいいだけでなくいろんな事を教えてくれます。
自然は素晴らしいけれど、時に厳しいですね。。。

今日は、ちょっぴり悲しいお話になってしまいました。
ごめんなさい。
[PR]
by ki__ko | 2005-05-25 14:29 | こころ

つながってる?

「縁」という言葉が私の周りでよく聞かれるようになったのは、就職活動のときでした。
私が受ける会社の社長さんが、こぞって口にしていたのです。
それ以来、身近な言葉になってきました。

夫との縁は、不思議です。
結婚前に、私の友人に会わせたところ、実は仕事を通じて知り合いだったことが判明。
こんなことが他にもたくさんあります。
どうやら私たちふたりが出会うずっと前から、お互いの周りがつながっていたようです。
夫だけではなく、新しい友人知人が昔からの友人知人とつながっていることが多いのです。

皆さんの周りは、いかがですか?

いろんなブログを拝見していると、コメントのやり取りをしている方同士が実は元同僚だったり、ご近所さんだったりというのを目にすることがあります。

人と人はつながっているんですね。
その不思議なつながりを大切にしていきたいなと思っています。
人とのつながりで、しあわせもつながっていきそうで。。。

つながり、広がってゆくしあわせを想像するとワクワクします。
きっとしあわせを感じる感性も磨かれてゆくのでしょう!
[PR]
by ki__ko | 2005-05-23 11:48 | こころ

お手本

私を取り巻く世界には、“お手本にしたくない”人と“お手本にしなくちゃ!”と思える人がいます。

お手本にしたくない人というのは、皆さんご想像が付くと思われますので、あえて書きません。
(裏を返せば、こんな事しちゃダメというお手本にはなるのですが…)

いい意味で、お手本にしたい人を挙げると。。。

周りを幸せにするにはどうしたらいいか、考え、行動している人
夢に向かって、確かな歩みを進めている人
笑顔の絶えない人
時間や約束をきちんと守る人
世界の人々の平和と幸せを願って行動している人
家庭を大事にしている人
。。。などなど、枚挙にいとまがありません。

私は、これらの人々に、本当に良い勉強をさせていただいています。
実に様々なことを教えてくださいます。
教えていただくことだけでなく、お返しなくちゃなあと思っています。
お返しというのは、物ではなく、「行動すること」。
(あ、物の方がいいかしら!?)

教えていただいたことを、そっくりそのまま生かすのもいいのですが
自分の中に取り込んで咀嚼し、自分なりの形にして生かしていきたいと思っています。

さらに、お手本にしたいと思える人たちは、“しあわせを感じる感性”もピカイチ☆
ですから、お手本目指してまっしぐら!なのです。

皆さんは、どんな人をお手本にしたいですか?
[PR]
by ki__ko | 2005-05-20 10:23 | 行動

手紙を書く

皆さんは、手紙やハガキを書きますか?
メールではなく、あえて手紙やハガキです。

切手も貼らなくていいし、思いついたその場で送信できる、手軽で便利なメールのおかげで
その機会は少し減ったものの、私は今でもよく手紙やハガキを書きます。

旅行へ行けば、夫がお風呂に入っている間に両親や友人に宛てて、
その土地で買ったポストカードにパパッと便りを書いて翌朝出します。
自分たちの方が早く帰ったりもしますが、時間をかけて届く所が気に入っています。

何かいただいたお礼も、電話をした方が早いのですが相手によってはハガキを書いたりします。
(マナーの本によると、お礼をハガキにしたためるのは失礼になるのだそうですが、ハガキを喜んでくださる方なのです。)

手紙やハガキは、相手を思いながら書きますね。その作業が好きです。
それにポストをのぞいて、自分宛ての手紙やハガキが入っている時の嬉しさや
封を開けたり、文章を読む前のワクワク感を感じてもらえる所も好きです。

もうそろそろ届く頃かな?どんな風に思ってくれるかな?などと考えていると
書いた方もワクワクします。

たった100円足らずで、しあわせを感じる感性も磨かれるなんてちょっと得した気分☆
[PR]
by ki__ko | 2005-05-18 11:15 | 行動

収穫

写真を撮るのを忘れていましたが、サクランボが収穫の時期を迎え、美味しくいただきました。
今年はちょっと少なめでしたが、例年になく甘かったです。

我が家の庭やベランダは、今、ちょっとした収穫ブームです。

写真はほうれん草です。c0026629_1310259.jpg
他にもミニ人参やレタスも収穫しました。
ずいぶん小さいのですが、味はしっかりしています。
売られているものに比べ、人参はより人参らしく、ほうれん草はよりほうれん草らしく、レタスはよりレタスらしい味をしています。すべて種から育てました。種を蒔こう!を書くずいぶん前に、種をまいておいたものです。
人参は葉っぱも含めてチラシ寿司の具になりましたし、ほうれん草はおひたしに、レタスはサラダになりました。

もう少ししたら、にらやイチゴ、バジルなんかが収穫できそうです。

収穫する時のワクワク感は、たまりません!
あんなに小さな種がこんなに大きくなるなんてという生命の不思議さ、偉大さを感じたり、
収穫したもので何を作ろうかなーと考えることが混ざってワクワクするのでしょうね。
(農家の方も、収穫の時には、やっぱりこんな気持ちなんでしょうか?)

野菜の種を蒔いて、これだけワクワクするのですから
「夢の種」や「幸せの種」が大きくなって
「収穫」の時期になればそのワクワク感たるや相当なものなのでしょうね。

私はまだそれらの種を蒔いたばかりなので、大きくなるのを楽しみにしているところです。
「収穫」の時期が来るのも楽しみです。

皆さんの蒔いた様々な「種」は、順調に育っていますか?
ワクワクしながら収穫の時を迎えられるといいですね。
[PR]
by ki__ko | 2005-05-16 13:27 | こころ

もったいない

地球に優しく生活するようになって、実感するようになり、いつしか口にするようになった言葉です。

また、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、環境分野で初のノーベル平和賞に輝いた、ケニア副環境省ワンガリ・マータイさんがある会議で紹介し、世界に広がりつつある言葉です。
マータイさんは“MOTTAINAI”精神から、世界平和を導き出そうと活動されているそうです。
このことを知ってから、私も大きなことはできないけれど、身近でできることからやっていこうと気持ちを新たにしました。

生活を見直してみると、日常生活には“もったいない”ものがたくさんありますね。
反省することばかりです。
反省したら、次は“もったいない”をどう生かすか考えて行動するのみ。

“もったいない”と思うことで、大切にする心も育つはず。
ものを大切にしていると、自分や周りの人たちも大切にできるようになれそうです。
いろんなものを大切にできるようになれば、
“しあわせを感じる感性”にも磨きがかかりそうですね。

皆さんの周りには、どんな“もったいない”がありますか?
そしてそれは、どうすれば生かされるのでしょうね。
[PR]
by ki__ko | 2005-05-13 14:36 | こころ

空を見上げる

最近、いつ空を見上げましたか?

私はほぼ毎日見上げています。
朝、ゴミを出しに行った時とか、洗濯物を干す時とか。。。
特に天気のいい日には、気づくと一日に何度も見上げています。
スコ~~~ン!と抜けるような青い空だと、何度見てもウキウキ☆
飛行機雲がピ-ンと伸びているのを見るのも、とても楽しみ♪

自転車に乗っているときは、注意してくださいね。
私はよくそれで電柱とぶつかっていました。
さすがに最近は気をつけるようになったのでありませんが。。。

夜もオススメです。
テニスのレッスンの前後にも、夜空の星を楽しんでいます。
キラキラと瞬く星を見たり、流れ星を探したり、星座を探したり。。。

先日、レッスンが終わって夜空を見上げるととてもきれいだったのでしばらく見上げていました。
気づくと、一緒にレッスンを受けていた人みんなが同じように見上げていました。
誰かが「久しぶりに夜空なんか見上げたわ。きれいね~。今度子供と一緒に見上げてみよう。」と言いました。
すると別の誰かが「すごくきれいねえ。しあわせな気分になるねえ。」と言いました。
皆いつもより高いトーンで「お疲れ様~!おやすみ~」と帰っていきました。

空を見上げると、しあわせを感じる感性の感度も上がるんですね。
新発見です。
[PR]
by ki__ko | 2005-05-11 16:02 | 行動

耳を澄ます

朝、ゴミを出しに行き、ふと、鳥のさえずりが耳に止まりました。
ウグイスです。
他にも名前は分からないけれど、とても美しいさえずりが聴こえてきました。

そう言えば、こんな風に、耳を意識して澄ますことが、最近なかったなあと思いました。

アウトドアにハマって、毎週のように山へキャンプに通っていた頃は、一人早起きをして耳を済ましながら散歩をしていました。
林の中で立ち止まっていると、透き通った朝の空気の中に、とても美しいさえずりが聴こえてきて、時間が経つのを忘れてしまい、仲間が探しに来てくれた事もありました。

一日、耳を澄ましてみることにしました。テレビもラジオもスイッチオフ。

午前中は、出勤する人を見送る声、学生の元気な「いってきまーす」の声、
掃除機をかける音、食器をかたずける音。
午後には、「ただいま-」の声やピアノの練習の音、子供たちの楽しそうな声。
夕方には、帰宅してきた車の音や夕食の準備の音。
夜には、団らんの声。

耳を澄まして過ごした一日、とても平和でした。
人の楽しそうな声や何気ない生活音を聴いていると、心の奥がじんわりあったかくなりました。
こんな日々が、続くといいなと思いつつ。。。

幸せを感じる感性をちょっぴり磨けたかな?と思った一日でした。

皆さんには、どんな音が聴こえますか?
[PR]
by ki__ko | 2005-05-09 15:25 | 行動