しあわせを感じる感性を一緒に磨きませんか?


by ki__ko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2005年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

旅から帰ってきました。
台風が近づいていたために、ギリギリまで出発できるかどうか判断がつかず、
ヤキモキしましたが何とか逸れてくれた為、出発することができました。

朝、3時起きだったので前日の夜は早く寝なきゃって思うのにワクワクして眠れない!
結局3時間睡眠での出発となりました。
が、乗り物の中で仮眠を取り、「旅」という非日常に、パワーは全開☆

今回は、宮崎・熊本・大分をぐるりと回りました。
3日間の移動距離は、約1000キロ。
スケールの大きな自然に触れることができて、ストレスも解消しまくり。
緑豊かな自然の中で生活しているからか、今回触れ合った地元の人々も
おおらかで素敵な方ばかりでした。

一番楽しかったのは「おーい、お茶」のCMを撮影された高千穂のボート。c0026629_9463242.jpg
以前行った時は3時間待ちと、ディズニーランドの人気アトラクション以上の待ち時間に断念。
今回はちょうどお昼時で、すぐに乗れました。
滝の間近まで近づくとひんやりして気持ちいいんですよね。
漕いでくれた夫は汗だくで大変だったと思いますが。。。

圧巻されたのは、宮崎の青島の「鬼の洗濯板」!c0026629_9465936.jpg
自然に出来たものらしいのですが、「海彦山彦」の遊び場だったという伝説があり、楽しく遊んでいる男の子をリアルに想像しました。
ここで食べたパイナップルが美味しかったですよ☆

私たち夫婦の旅は、街中よりも自然の中で楽しむことが多いです。
今回は、特に自然の中で過ごす時間が長かったのでその素晴らしさをヒシヒシと感じました。
同時にこの自然を大切にしていかなければならないなあと感じました。

こんなに素晴らしい自然に触れ、様々なことを感じ、考える旅を出来る事に、
とてもしあわせに感じました。
身も心もリフレッシュ♪
しあわせを感じる感性も、リフレッシュしてきました。
・・・やっぱり旅っていいですね。

皆さんも、この夏、どこかへお出かけになりましたか?
[PR]
by ki__ko | 2005-08-31 09:52 | 行動

☆旅支度☆

皆さん、旅行はお好きですか?

私は大好きなんです(≧∀≦)
飛行機が苦手なので、海外には1度しか行った事がありませんが
国内はよく行きます。気に入った場所は何度でも行きます。

旅の楽しみはいろいろありますが、出発前のウキウキ☆が、たまりません!

ちょうど今、旅支度をしています。ちょっと旅に出ます。

パック旅行は苦手なので、全部自分で組み立てます。
宿の手配から、飛行機、フェリー、レンタカーなどの手配もすべてです。
ネットやガイドブックを駆使して情報を集め、行きたい所をピックアップし、
地図とにらめっこしながらルートを決めます。
この作業、結構大変なんですが、楽しくて頑張っちゃいます♪

他にも支度することはたくさんあります。
何を着ていこうかなあ。あ、そうそう、切手も持っていかなきゃ。
立ち寄り湯を見つけたら、すぐに行けるように温泉セットも入れて・・・
おやつと飲み物は、準備OK!大切な地図も入れて・・・
お土産が入るように、旅行かばんは少し余裕を持たせて・・・

こんな風に支度をしながら、旅先でのことに思いを馳せます。
天気はどうかな?どんな人と出会えるかな?
どんな花が咲いているかな?どんな美味しい物を食べられるかな?
などなど、思いは止まりません。

こうしている時、ふと「しあわせだなあ・・・」と感じます。
旅は、健康でちょっとばかりお金があって、仕事も休めて・・・と
ある程度の条件が揃わないと行けませんよね。
それが揃ったから行ける、ありがたいなあと思うんです。

さあ、あとは旅を満喫するだけ!!!
ほら、もう、しあわせを感じる感性がピカピカし始めました☆
[PR]
by ki__ko | 2005-08-24 11:22 | 行動

おかえり。

皆さんは、今、どなたと暮らしていらっしゃいますか?

私は今、夫とふたり暮らしです。3年目です。
時々、ケンカもしますが、笑いの絶えない楽しい毎日です♪
夫は毎日、仕事を終えると当たり前に我が家にすっ飛んで帰ってきます。
(本当にダッシュで帰ってきます・笑)

最近、この「当たり前」に帰ってくれることが本当にありがたいことだなあと考えさせられました。

と言うのが、ぱんださんmakikoさんのブログで紹介されていたフラッシュや
先日20年目を迎えた日航機事故のニュースを見たからです。

日航機の事故のニュースで、遺族の手記が読まれました。
その中の、今の私とちょうど同じ年に小さなお子さんをふたり抱え、ご主人を亡くされた方の手記に涙が止まらなくなりました。
“じゃあ、行ってくるよ。留守の間、子供たちのこと、よろしくね。”
そう言って出張に出かけたご主人は事故に遭って帰ってこなかったそうです。
20年が経ち、ふたりのお子さんもそれぞれに家族ができたことを
“かつてのあなたと私のように、お互いを大切に思いやれる相手と幸せな家庭を築いています。あなたとの最後の約束をちゃんと守れたことをここにご報告します。”と綴られていました。

いつものように、「行ってきます」と言って出かけた大切な人が帰ってこないこともあるんですね・・・

結婚した時から、出かける前には絶対にケンカをしないと決め、守ってきました。
一日、一日を大切にしたいからです。
「ただいまー」と言って帰ってきてくれ、「おかえりー」と迎えることも
とても大切でしあわせなことなんですね☆

「おかえり!」と笑顔で大切な人を迎える時、しあわせを感じる感性
ピカピカしていますか?
[PR]
by ki__ko | 2005-08-17 10:54 | こころ

美しい人

人ごみが苦手なのですが、花火大会だけははずせなくて、ウキウキして出かけました。
ビックリするようなへんちくりんな格好をした人が多い中に、とても美しい人を見つけました。

最近、美しい物や人に目を奪われることが多いので
自然にその人も目に飛び込んできたんです。

わりと背の高いすらりとした女性で、浴衣をお召しになっていました。
年齢は、30歳前後。
浴衣の人は、たくさんいるのになぜその人が特に目を引いたのかというと
歩き方も美しく、おしゃべりしている言葉遣いも今時のヘンな日本語ではなく、
丁寧でゆっくりした話し方で、そのすべてが美しい!
彼女の美しさは、心の美しさからきているんだろうなあと感じました。
人ごみの中で、ちらりと見掛けただけなのですがそう感じました。

ふと、我に返りました。
言葉遣いも丁寧さに欠け、ガシガシ歩いている自分の姿が恥ずかしくなりました。。。
少しでも、彼女のように美しさのにじみ出るような女性になりたい!

鼻をもっと高くしたいといったことは急には無理にしても、
心の美しさは努力次第ですぐ手に入るんですよね。
ついつい怠けてしまう心に、「喝」が入った気持ちになりました。

花火を観に行って、美しい人の姿にも感動して帰ることができました。
しあわせな夜でした。

皆さんの周りにも、美しい人はいらっしゃいますか?
[PR]
by ki__ko | 2005-08-10 10:13 | こころ

☆花火☆

花火シーズン真っ只中ですね♪
皆さんはもう、どこかの花火大会に出かけたり、ご家族やお友達と楽しみましたか?

私も日曜日に地元で一番大きな花火大会へ出かけました。
今年は、花火を上げる音までしっかり聞こえる観覧席で
AYA’Sファミリーとご一緒させていただきました。
次々と打ち上げられる花火を見ていると、まるで花火の中に吸い込まれていくような
とても不思議な感覚になり、歓声を上げっぱなしでした。

大きなのが上がると、AYAの次男クンが一生懸命空に向かって
うちわを扇いでいるので不思議に思っていると
“花火が降ってきたら、熱いでしょ!!!”
・・・可愛いらし過ぎて、ツボにハマりました。

私は、花火が大好きです!(嫌いな人なんているんでしょうか?)
花火にまつわる思い出はたくさんあります。

子供の頃は、花火をしまっている場所に親が近づくたびにワクワクしました。
高校生の頃は、お小遣いでたっくさんの線香花火を買ってきて母とふたりでおしゃべりしながら全部楽しんだこともあります。
社会人になってからは、友人と楽しんでいる途中で花火が暴発し、火の粉が頭に直撃してハゲを作ったこともあります。(翌日美容院で髪型を変えて分からないようにしてもらいました。)
結婚前、夫と花火を楽しんでいてすっかり時間を忘れ、帰宅がずいぶん遅くなってこっぴどく叱られたこともあります。(ウチ、厳しかったんです。。。)

皆さんには、どんな思い出がありますか?

一瞬で終わってしまうはかないものなのに、心にはしっかり美しさが刻まれていきます。
その美しさにふれる時、つくづくしあわせを感じます。
そんな時、しあわせを感じる感性も花火のようにピカピカ輝いているのでしょうか?
[PR]
by ki__ko | 2005-08-05 16:28 | 行動